ミントC!Jメール

ミントC!Jメールにアンドロイドで登録する前に確認!2つの注意点

更新日:

こんにちは!!
今日も元気なおっちゃんだす。

新元号が「令和」になったのー!なんとなく今ふうな感じやな(笑)おっちゃん嫌いじゃないで~

それはさておき、本日の記事はJメールアンドロイドのスマホから登録&ログインする方法や注意点を解説していくで!裏情報も惜しみなく大公開や!

注意点といっても、気をつけてほしい部分はたったの2つや。そんなに大したことあれへんかも知らんけど、これを知っとかんとあとから痛い目を見ることになる可能性もあるから確実に頭に入れておくことをおすすめする。

Jメールは特にセフレ探し、ママ活をしたい男向けの出会い系サイトやな。純粋なセフレを探したいっていうなら特に絶大な威力を発揮する。

あと、年齢層がほかの出会い系より若干高めで20代後半~40代の女が多いという事でママ活にも最適なんやで!

あんたさんがセフレやなくて、もし真面目に出会いや遊び相手を探してるならペアーズが一番おすすめやな。それについてはおっちゃんの過去の記事で細かく紹介しとるから興味あったら見てくれ。

合わせて読みたい
ペアーズで安く支払いたい人必見!【男性は月額登録する前に要確認】

おはようさん~ おっちゃんだす! 今回の記事では、ペアーズの料金支払いを安く登録するやり方をメインに、細かい小技・裏技も ...

若干話が逸れたが、それじゃあまずは登録方法とログイン方法から説明していくで~

アンドロイドでJメールに登録する方法

まずここからJメールへ飛んでくれ。
ミントC!Jメール公式

JメールはAndroidのGoogle Playストアーにはアプリ版は存在しとらんくて入れないから上のリンクから進んむんやで!

類似の詐欺サイトやアプリもあるからな…おっちゃんのブログに貼ってあるリンクは全て安全やから心配いらへんで!

ちなみに過去にはGoogle Playストアーにもあったんやけどな。現在はリジェクトされてもーてるんや。

このJメールがアンドロイドのストアーからリジェクトされた裏話や理由の考察もあとで暴露するから最後まで読んでみてな~

Jメールへ移動したら登録ボタンを押してすすもう。男なら男性登録、女なら女性登録や。性別を偽って登録するとアカウント停止の対象やから変な事はせんといてな(笑)

↓次に登録情報を入力して進もう。ここはもちろん正確なプロフィールを記載する。入力していくと一番下にアダルトコーナーの表示の許可というチェック項目があるが、これは絶対にチェックを入れよう。

Jメールでアダルトコーナーを使わないなら他の出会い系を使えと言いたいほどアダルトコーナーがアツいんや。※自分から投稿はしなくてええ

↓アプリ版ではアダルトコンテンツを一切排除してるんやで。

アダルトコンテンツはストアーのコンプライアンス違反となり、掲載が出来ないのでこのWEB版のJメールに登録する最大のメリットであるアダルトコーナーのチェックは絶対に忘れたらあかんで!

↓次に進むとメール送信画面に進む。メール送信をタップしよう。前回の画面で手入力したメールアドレスに本登録メールを送るんや。

しっかり受信できるように普段からアンドロイドで使っているメールアドレスを入力してな!

↓この画面で最初に入力したメールアドレスに間違えがないか確認してからOKのボタンをタップしよう。

ここで間違えてたら修正をタップしてしっかり受信できるメールアドレスを再入力する。

↓送信したらOKをタップして進んで次はそのメールアドレスの受信画面へ進もう。

ここまで来たらあとほんの僅かでアンドロイド版Jメールが使えるようになるで!

↓メール画面に進んだらJメールからリターンメールが届いてるはずや。

そのメールの中の本登録用URLをタップして次に進む。

↓これでミントC!Jメールの本登録完了や!メインメニューへ進もう。

まだあとワンステップ残ってるからもうちょっと進んでや~

最後にしてほしいのがホーム画面に追加なんや。

今回アンドロイドはアプリ版じゃないから毎度毎度ブラウザを開いてとログインしとると面倒やで。そこで、ホーム画面にアプリと同じようにアイコンを出すことが出来る機能を使ってもらう。

↓まずはJメールのメインメニューの右上のメニューボタンをタップする。

↓ブラウザのメニューが右側に開かれるのでその中のホーム画面に追加をタップしよう。これでホーム画面に追加できる。

これさえしておけが毎回ログインするときにホーム画面から直で進めるから全くストレスなく進めるんや!

↓他のアプリとかと何ら差はないやろ?ホーム画面にアイコンが出るから普通のJメールと同じなんや。しかも今回登録してもらったJメールはWEB版や。

アプリ版よりもWEB版のほうがポイントがかなりお得なんや。さらにアダルトコンテンツもWEB版にしかない。

ユーザー目線でいうと、WEB版を使わない意味がないんやで!

なんでGoogle Playストアに存在しないのか

ここからがJメールの注意点&裏情報やで!

上ではWEB版のJメールへの登録&ログイン方法を説明した。現在アプリ版のJメールはアンドロイドのアプリストアには存在しとらんからなんや。

そこで、なんでアプリストアにはないかの説明をしていくで。

まず分かっていてほしいのが、過去にはJメールも他の大手の優良出会い系サイトと同じようにGoogle Playストアにアプリ版として存在してあった。そして数年前にアプリ版のJメールがリジェクトされて今に至るというわけなんや。

おっちゃん
リジェクトっていうのはGoogle Playストアー内のアプリ掲載規約に触れてしまってストア自体からアプリを消される事やで!

このリジェクトやけど、運営会社からしたら大損害や。アプリを制作してリリースするまでに何千万という金がかかっとるからな。

しかもストアはアプリの売り上げの3割を手数料として毎月ぶん取るんや(笑)えげつないやろ?アプリで月に5000万の売り上げがあったとしたら1500万円ほどの手数料を毎月抜かれるんやで。

そのうえ、何かによって急にアプリストアからリジェクトされるというリスクもある。

ここだけの話

今回Jメールがリジェクトされた理由と思われるのがアダルトコンテンツや、ユーザーによるアダルトな書き込みやと業界では言われておった。

その証拠に同業の大手出会い系、ワクワクメールやハッピーメールも同時期にリジェクトされるという一大事件が起こったからなんや。

そもそもGoogle Playのアプリリリース規約にアダルト禁止が書いてあるしな(笑)そらリジェクトされるやろうって感じやけどな。再開する目途もないそうやで。

リジェクトの被害はユーザーにもしわ寄せされるんや。今回注意点の一つがこの部分や。

リジェクトによってアプリで遊んでたユーザーは決済が出来なくなる上に間違えてアンインストールしてもーたら、次またインストールしようとしてもGoogle Playストアーにないという地獄絵図になるんや。

そこで20年近く続くWEB版のJメール。もともとこのWEB版から始まったJメールやから元祖ともいえるな。そのWEB版のJメールに最初から登録しておけばリジェクトやらなんやらって悩む必要もない。

おっちゃん
WEB版というのはJメールの運営会社が独自のサーバーから運営しとるからストアとは関係ないんや。

しかもここからが注意点の2つ目や。

さっきもちょろっと言ったけどこのWEB版はアプリのどぎつい手数料がないかわりにユーザーはポイントをかなり安く買える。この差額がなんとプランによって違うがMAXで約4000円分も違う。

この金額の差やばい(笑)アプリ版を使う意味が一切あらへんやろ?

アダルトコンテンツがあってポイントも4割以上も安く買えるWEB版にぶっちぎりの軍配があがっとるんや。

じゃあなんで出会い系サイト各社はアプリ版に高い手数料を払いながらもリリースし(過去の話やで)運営してたのか?この理由は一つしかない。

Googleの看板がほしかった

これだけなんやで。iPhoneを使っとる人はJメールがApp Storeの中に、今も普通にあると思うがやはりGoogle、Appleの二大IT巨頭の看板はデカい。

今の20代なんかとりあえずアプリをインストールするやろ?

近年はサイトに登録というよりもアプリをインストールというのがスマホユーザーの心理なんや。あんたさんもそうやと思うがな。月額課金制のマッチングアプリみたいなのも流行りだしてるからな~!

でも結局ストアの手数料の搾取が厳しいからまた時代は一周して独自のWEBサイトって感じになると思うわ。

おっちゃん
Google様はとにかくアダルトコンテンツに厳しいからの。

実際にWEB版のJメールはアプリがリジェクトされてからも男女ともに入会者数を伸ばし、今ものすごく勢いが良いうえにかなり出会える最優良出会い系サイトという風になっているで!

最後に忘れちゃならん年齢確認

じゃあそろそろ本記事も終了といいたいところやったんやけど、最後に大事なことを伝え忘れとった。

年齢確認や!

どの大手出会い系サイトや、近年流行っとるマッチングアプリなんかにも絶対にあるこの年齢確認。このやり方まで最後に説明してこの記事を締めくくるで!年齢確認する方法は二つあるんや。

  • 年齢確認書類の送信
  • クレジットカード認証

このどちらかなんやけど、おっちゃんはクレジットカード認証を強くおすすめしとる。

確認時間が一切なくその場ですぐにJメールを始めることが出来るからや。まぁ年齢確認書類送信でも1時間以内には認証されるがな!おっちゃんえらいせっかちなんやわ(笑)

↓そしたらまずメインメニューのトップページの真ん中くらいに年齢確認ボタンがあるからそれを押して進もう。年齢確認すると無料ポイントが貰えるからそれだけでも1人か2人と会えることもあるで!

↓次の画面で身分証明書での年齢確認かクレジットカードでの年齢確認か選ぶページに飛ぶ。身分証明書で年齢確認する人は画像の赤枠のボタンをタップしてくれ。

二つボタンがあるが、すでに身分証明書の写真を撮ってデータとして持ってるなら上の画像を送信するのボタン。今から写真を撮って認証するなら下の画像をアップロードボタンやで!

↓次にさらに下にスクロールするとクレジットカード認証へ進むボタンがある。これが一番簡単やし早いからおっちゃん的にはおすすめや。おっちゃんはどの出会い系サイトの年齢確認でもクレジットカード認証をしとるで。クレジットカードを持っとるんなら確実にこっちのほうがおすすめやし、サイトによってはクレジットカード認証をする事でさらに倍率ポイントをもらえたりするからな!

↓年齢確認手続きに進むのボタンをタップして進もう。クレジットカード認証は100円分のポイント購入の必要がある。デメリットはそれくらいやな!まぁ、無料で認証したいならさっきの身分証明書の認証でやってみたらええ。

おっちゃん
これから女と会ってセックスやデートをするっていうのに100円ケチってたらあかんと思うで!(笑)

↓ちなみにクレジットカード決済についてなんやけど、ポイントをクレジットカードで買っても明細にはJメールで購入したという表記はされんようになっとる。決済の代行会社を挟んどるからな。大手クレジットカード決済代行会社のOneDreamAgentというセキュリティー万全の企業やから安心できる。せやから既婚者でも問題なく気軽に使えるで(笑)

↓最後にクレジットカード情報を入力しよう。全て入力して進めば年齢認証完了や!今からJメールで女とやり取りできるようになるで~

Jメールをアンドロイドで登録まとめ

JメールをAndroid端末で使うことは可能という事がわかったはずや。ただし、WEB版のみ!アプリ版はストアからリジェクトされていて今後も再リリースの予定はなさそうや。

まぁなんにせよ、アプリ版が存在してたとしてもそれを使うメリットは一つもない事が今回の記事でわかった。WEB版ではアダルトコンテンツもあるし何よりポイント単価が恐ろしく安い。

その背景にアプリ版がストア側に手数料として30%持っていかれるという裏話も今回大公開した。しかもこんな大きな手数料がかかるのにストア掲載の規約がアダルトは一切無し。やからホンマにありえんで…AppleとGoogle大先生は。

iPhoneだろうがAndroidだろうが今回説明したWEB版に登録してJメールを使う事が最速でセフレを作れるポイントや。今回はアンドロイドユーザー向けに記事を書いたが次回は全ての人に向けて細かくJメールの記事を書こうと思うからその時はまた見てな~!

Jメール公式版へ進む(ポイント付き)

-ミントC!Jメール

Copyright© 出会いの場 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.